ここにメニューバーが表示されない場合はブラウザの更新ボタン(F5)を押してください

CESP取得者メンバーページを新設しました
・パスワードはメールでご連絡いたします。
・取得者の方でメールが届いていない場合はお問い合わせください。

キョーリン メディカルサプライ株式会社 花王プロフェッショナルサービス株式会社
丸石製薬株式会社 株式会社エムケークリーン
株式会社トーカイ 株式会社エムエス
株式会社ティ・アシスト 日本製紙クレシア

aisatsu 理事長挨拶


 
皆さんこんにちは。
特定非営利活動法人日本医療・福祉環境サービス協会理事長の岡 伊津穂です。
我々の協会は、医療・福祉施設における環境サービス全般の啓蒙、促進を支援することにより、医療関連感染及び福祉施設関連感染の軽減に努めたいと考え2011年4月に設立しました。

"環境サービス"という聞きなれない言葉ですが、狭い意味ではハウスキーピングなども含まれており、医療・福祉施設における施設全体における清潔の維持に努めることにおける、すべてをマネージメントするということであり、ハウスキーピングについても近年はエビデンスベースによる方法が欧米諸国では実践されています。一方本邦ではいまだ十分にハウスキーピングは実施・実践されていないのが現状である。これらのことを当協会では、医療従事者(感染管理実践者)、ハウスキーパー、その他の職種の方を含め、基礎教育、実践教育を行うことでボットムアップしてゆくことに取り組んでいきたいと思っています。今後ともよろしくお願いいたします。
 

 

 


環境サービス認定専門家® (CESP)
Certified Environmental Service Professionals

我々の協会は、医療機関・福祉施設等における環境サービス全般の啓蒙、促進を支援することにより、医療関連感染及び福祉施設関連感染の軽減に努めたいと考え2011年4月に設立しました。" 環境サービス"という聞きなれない言葉ですが、狭い意味ではハウスキーピングなども含まれており、医療機関・福祉施設の施設全体における清潔の維持に努めることより、すべてをマネージメントするということであり、ハウスキーピ ングについても近年はエビデンスベースによる方法が欧米諸国では実践されています。一方、本邦ではいまだ十分にハウスキーピングは実施・実践されていないのが現状であり、当協会では、医療従事者(感染管理実践者)、ハウスキーパー、その他の職種の方を含め、基礎教育、実践教育を行うことでボトムアップに取り組んでいます。この度、当協会の認定専門家取得を目的とした試験制度を発足し、多くの医療従事者およびハウスキーパーの方々により深く専門性を身につけていただきたく、是非皆様のご参加をお待ちしております。

特定非営利活動法人 日本医療・福祉環境サービス協会理事長 岡 伊津穂

CESP取得のご案内

  1. CESP取得の概要
  2. テキストについて
  3. CESP取得のための費用

CESP取得までの流れ

  1. 申込とご入金
  2. テキスト配布→自己学習→試験
  3. CESP 取得日

CESP取得のご案内



1. 概要

環境サービス認定専門家(以下、CESP)は、特定非営利活動法人日本医療・福祉環境サー ビス協会(以下、JHWESA)が、医療機関・福祉施設における環境サービスの専門の基礎知識と基礎技術を有している個人に認定する民間の資格となります。医療機関・福祉施設等の環境サービスにご興味のある方ならどなたでも受講できます。CESPはテキスト2冊による自己学習および、「基礎知識編」試験の合格、「基礎技術編」動画の視聴を完了された方に認定証を授与します。なお、「基礎知識編」の試験はパソコン等によるe-testとなります。また、CESPの有効期間は3年間です。継続する為にはJHWESAが指定する毎年の継続教育と CESP認定更新をご自身で申請していただきます。

※テストは、パソコン等によるe-testで行います。試験会場にお集まりいただくようなテストではありません。
※PCの動作確認用ページはこちらから。 ユーザID:JHWESA-15jn000 パスワード:jhwesa-user00 
※スマートフォン、タブレットをご利用のお客様は、iOSと一部のAndroidデバイスに対応しております。
 事前にデモ環境で利用可能な事をご確認下さい。

2. テキストについて

bookテキストは、米国病院協会の傘下である医療環境協会(AHE)が教科書として使用している、「医療 環境清掃のための実践指導書」(244 頁)と、NHS(National Health Service)傘下のNational Patient Safety Agencyより出版されている「医療施設の清掃マニュアル」(152 頁)です。この2 冊を読まれる ことで、医療機関・福祉施設等における環境サービスの詳しい知識を得ることが出来るため、エキスパート育成を目的とし、JHWESAが権利を取得し翻訳しました。医療従事者以外でも十分に読める内容となっており、また医療機関だけでなく福祉・介護施設の職員にも十分に利用される内容となっています。


3. CESP取得のための費用

● テキスト 米国版 日本語翻訳(1 冊)  ● e-test 基礎知識編受講料  ● 合格証、合格証書発行料
● テキスト 英国版 日本語翻訳(1 冊)  ● 基礎技術編動画の視聴料

合計 ¥43,200 -( 税込み)

※期間内にe-test 基礎知識編の合格および基礎技術編動画の視聴を終了されなかった場合、ID・パスワードが無効となり
 受講ができなくなります。

CESP 取得までの流れ



STEP-1 申込とご入金

当ホームページ、お申込みフォームよりお申込みいただき、CESP取得の費用¥43,200-(税込み)を下記口座へお振り込みください。お振込確認後、お申込み完了となりますので、テキスト2 冊とログインのためのID・パスワードを送付します。
お申込み完了は毎月15日まで、受講開始は翌月1日より3ヶ月間です(下記受講期間表をご確認下さい)。

◆お振込先
口座名:トクヒ. ニッポンイリョウフクシカンキョウサービスキョウカイ
銀行名:紀陽銀行
支店名:中もず支店(857)
口 座:普通 503042


*お振込手数料はご負担下さいますようお願い致します。
*銀行の払込票をもって領収証に変えさせていただいております。
*お振込後、クーリングオフ期間内にお申し出いただきましたら返金させていただきますが
 テキストを開封されますと返金できなくなりますのでご注意ください。
◆お申込み完了日と受講期間表(2019年)
お申込み完了日 1月16日~2月15日 2月16日~3月15日 3月16日~4月15日 4月16日~5月15日
受講期間 3月1日~5月31日 4月1日~6月30日 5月1日~7月31日 6月1日~8月31日
CESP取得日
(合格者)
5月31日 6月30日 7月31日 8月31日

お申込み完了日 5月16日~6月15日 6月16日~7月15日 7月16日~8月15日 8月16日~9月15日
受講期間 7月1日~9月30日 8月1日~10月31日 9月1日~11月30日 10月1日~12月31日
CESP取得日
(合格者)
9月30日 10月31日 11月30日 12月31日

お申込み完了日 9月16日~10月15日 10月16日~11月15日 11月16日~12月15日 12月16日~1月15日
受講期間 11月1日~1月31日 12月1日~2月29日 1月1日~3月31日 2月1日~4月30日
CESP取得日
(合格者)
1月31日 2月29日 3月31日 4月30日

 

STEP-2 テキスト配布→自己学習→試験

テキスト2 冊が届きましたら、自己学習を行いながら「e-test 基礎知識編」の試験を行って下さい。試験はパソコン等で100 問(感染対策50問・環境サービス50問)を受講していただき、80問正解で合格となります(合否結果はその場でわかります)。合格された方は「基礎技術編」の動画(約30分)が視聴ができるようになりますので、最後まで視聴してください。最後まで視聴されるとCESP試験が終了します。「e-test 基礎知識編」および「基礎技術編」動画の視聴に制限時間はございません。但し、一度ログアウトした場合は1問目からの受講となります。また、ご自身の受講期間にはご注意下さい。
*JHWESAホームページ「認定制度」の「e-test 基礎知識編」より受講して下さい。
*テキスト送付時に同封のパスワードを準備下さい。
*「e-test 基礎知識編」のテスト時間に時間制限はございません。テキストを読みながら受講期間内は合格するまで何度でも受講できます。(合否判定に関するお問い合せは対応できません)
*「基礎技術編」の動画は「e-test 基礎知識編」のテストに合格された方のみ視聴できます。受講期間内であれば何度でも視聴できます。(動画には音声とテロップが表示されます。)
*受講期間内に「e-test 基礎知識編」および「e-test 基礎動画編」の視聴を終了されなかった場合、パスワードは無効となり受講資格は失効となります。

STEP-3 CESP取得日

CESP試験が終了された方は、受講期間の最終日がCESP取得日となります。
お申込み完了日と受講期間表をご確認ください。
CESP取得日以降に「認定証書」と「認定書」を送付します。

受講期間は3ヶ月間ですが、早く合格された場合もCESP取得日は受講期間の最終日となります。

*「認定証書」と「認定書」の送付まで2週間程お時間を要しますので、合格の証明が必要な方は
 「CESP認定試験終了証」をご自身でダウンロードまたは印刷してご利用ください。

CESP 更新について


CESPの有効期間は3年間です。更新につきましては自己管理でお願いします。
有効期限の1ヶ月前より申請を受け付けます(更新手数料¥10,800(¥10,000+税))
詳細はこちらより(pdf)

toi お申込み

ご記入欄

  は必須項目です  
     
 
お名前
フリガナ
(半角数字)郵便番号 郵便番号入力で住所が自動表示されます
テキスト送付先 ご住所
上記ご住所の種類を選択して下さい ご自宅 施設
連絡先電話番号
所属施設・病院
メールアドレス
メールアドレス再入力
メッセージ
   
 
     
 
 
   
 
     
     

 


医療・福祉における環境サービスセミナー

欧米の感染対策見聞録

 

 
医療関連感染の問題は既に認知され、日本でもここ十数年様々な対策が実施されてきました。ところが、欧米に比して日本では“環境表面管理”に関して遅れをなしている事実は否めません。それは、毎年10回以上欧米の実践現場を訪問し学会などにも参加していると肌で感じる事実です。

そこで今回、欧米の環境表面管理にまつわる様々な情報提供と共に、日本でもそれに肩を並べる質保証の為に作られた“JHWESA環境サービス認定専門家(CESP)”のご案内と、誰よりも欧米の実践を見ている経験から得た環境表面管理以外の様々な感染対策の情報提供をさせていただきます。

                        特定非営利活動法人日本感染管理支援協会 理事長  土井 英史

スポンサーサイト
キョーリン メディカルサプライ株式会社 丸石製薬株式会社 株式会社トーカイ 株式会社ティ・アシスト 花王プロフェッショナルサービス株式会社 花王プロフェッショナルサービス株式会社 株式会社エムエス 日本製紙クレシア

「環境サービス認定専門家(CESP)」取得者の方は当セミナーに無料で参加いただけます。
 また、セミナーにご参加いただけない CESP 取得者の方で、資料のみご希望の場合は
「お名前」「送付先ご住所」を明記の上、お問い合わせよりご連絡をお願いいたします。
 

2018年度 スケジュール
  地域 日時 会場 案内と
FAX用紙
ネット申込
01. 福島 05月08日(火) ビックパレットふくしま 3階 中会議室A こちら
02. 青森 05月14日(月) リンクステーション青森(青森市文化会館) 4F 中会議室 こちら
03. 神奈川 06月06日(水) ラジオ日本クリエイト 三井横浜ビル 3階 A、B会議室 こちら
04. 長崎 06月13日(水) 長崎商工会議所 2F ホール こちら
05. 広島 06月14日(木) TKPガーデンシティ―PREMIUM広島駅前 3F ホール3A

JR事故により中止になりました
こちら
06. 宮城 06月15日(金) TKP仙台カンファレンスセンター 3F ホール3A こちら
07. 釧路 07月06日(金) 釧路市観光国際交流センター 3F 研修室1~3 こちら
08. 茨城 07月17日(火) 茨城県立青少年会館 2F 大研修室 こちら
09. 岡山 08月27日(月) 岡山国際交流センター 8F  イベントホール こちら
10. 岩手 09月12日(水) マリオス盛岡地域交流センター 18階 183~185 こちら
11. 愛媛 09月14日(金) 松山市総合コミュニティーセンター 3F 大会議室  こちら
12. 札幌 09月18日(火) 北海道自治労会館 3F 中ホール こちら
13. 新潟 09月21日(金) 新潟ユニゾンプラザ 4F 大会議室 こちら
14. 鹿児島 10月05日(金) 鹿児島商工会議所 4F アイムホール

台風接近により中止になりました
こちら
15. 沖縄 11月08日(木) 沖縄 浦添市産業振興センター・結の街 3F 大会議室 こちら
16. 徳島 12月05日(水) 徳島県建設センター 7F 大会議室 こちら
17. 福岡 12月13日(木) 南近代ビル 7F  2号室 こちら
2019          
18. 大阪 01月15日(火) グランキューブ大阪(大阪府立国際会議場)10F  1009号室 こちら
19. 愛知 01月16日(水) フジコミュニティーセンター 4階大会議室 こちら
20. 熊本 01月25日(金) TKPガーデンシティ―熊本 3F ホール こちら
21. 東京 01月29日(火) 連合会館 2F 大会議室 こちら
22. 静岡 02月01日(金) JR静岡駅ビル「パルシェ」 7階(第1・第2 会議室) こちら
23. 千葉 02月06日(水) 千葉商工会議所 研修室A 12階 こちら
24. 長野 03月07日(木) 長野県教育文化厚生協会 別館2F 大会議室 こちら
   

個人情報保護に関する基本方針


     
 
1. 個人情報保護方針



   個人情報の取得、利用、管理及び提供は、適法かつ公正に行います。
 個人情報の不正アクセス、紛失、破壊、改ざん及び漏洩等の事故防止に努めます。
 個人情報保護に関する法令、ガイドライン等の規範を遵守します。
 個人情報保護の仕組みは、継続的な見直し・改善に努めます。
 個人情報に関する苦情については、適切・迅速に対応します。
 個人情報は目的外の使用はしません。
   
 
2. 個人情報保護に関する法律に基づく公表事項


  1、個人情報の利用について
当協会は、受講者より個人情報をご提供頂く場合は利用目的を明示し、お客様の承諾がない限り利用目的以外の用途には利用いたしません。

2、個人情報の第三者への提供について  
受講者からご提供いただいた個人情報は、第三者に提供いたしません。
(受講者の同意を得ている場合、又は法令等の規定の場合を除く。)

3、個人情報の管理について
個人情報は、利用目的の達成に必要な範囲内において、正確かつ最新の状態で管理します。 

4、個人情報の開示・訂正・削除・利用停止について
ご本人からデータの開示を求められたときは、遅滞なく、当該保有データを開示します。
その場合、データの内容が事実でないという理由により、内容の訂正・追加又は削除を求められた場合には、
遅滞なく必要な調査を行い、内容の訂正等を行ないます。また、データが違反して取り扱われた、あるいは違反して取得されたものである場合、遅滞なくデータの利用停止等を行ないます。

5、方針の改訂について
本方針については、個人情報保護のため、適宜見直しを実施いたします。なお、変更があった場合当サイトにおいて、開示いたします。
   
 
3. お問合せについて


  個人情報についてのお問合せは、下記までお願いします。
 
                                        
   
     

toi お問い合せ


 

特定非営利活動法人 日本医療・福祉環境サービス協会
事務局「滅菌・感染対策研究会内」
〒541-0047 大阪市中央区淡路町2丁目1-10-706
TEL 06-4254-8990 FAX 06-4254-8991

メールでのお問い合わせ>準備中(メーラーが起動します)

     
  個人情報保護に関する基本方針  
  平成28年度平成29年度 貸借対照表(pdf)